鈴江コーポレーション/横浜でグループ会社従業員がコロナ感染

2021年07月06日 

鈴江コーポレーションは7月6日、横浜市中区の拠点に勤務するグループ会社の従業員1名が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

7月5日に陽性が確定した。

同社では新型コロナウイルス感染防止のため、勤務体制の見直しや健康状態のチェック、マスク着用の徹底、執務スペースへのアクリル板設置等の対策を講じており、引き続き適切な感染防止対策を実施していくとしている。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集