フジテックス/自律走行搬送ロボット「OTTO」の販売開始

2021年11月05日 
関連キーワード:

フジテックスは11月2日、カナダのClearpath Robotics社と自律走行搬送ロボット「OTTO」の販売代理店契約を締結したと発表した。

<OTTOシリーズ>
20211105fujitex 520x286 - フジテックス/自律走行搬送ロボット「OTTO」の販売開始

OTTOリーズは、従来のAGVのような専用のレールや通路を確保する工事等が必要なく、センサー技術によって人や障害物を認識した上で避けて走行。フロアのレイアウト変更、封鎖されている通路や各種設備をリアルタイムで認識し、荷物を搬送するための最適なルートを自動で調整する。

シリーズには、最大積載量が150kgの「OTTO100」と、1250kgの「OTTO750」、1900kgの「OTTO1500」の3種類があり、小型搬送用の「OTTO100」はシェルフやカートとの連結搬送が可能で、大型搬送用の「OTTO750」「OTTO1500」にはパレットやコンベアを連結させることでさまざまな場面や用途で活用することができる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集