産業ファンド投資法人/厚木冷凍冷蔵倉庫計画、工事請負契約締結

2021年11月24日 

産業ファンド投資法人は11月24日、「IIF 厚木ロジスティクスセンターⅢ再開発プロジェクトについて」(7月7日付)で発表した再開発事業について、この物件敷地上に建設予定の冷凍冷蔵倉庫に係る新築工事及び既存建物の解体工事に関する工事請負契約を本日付で締結したと発表した。

新築工事にかかる工事請負契約の概要によると、契約締結先は、鈴与建設、工事請負金額は27億400万円。工事着手予定日が2022年2月1日、引渡予定日が2023年9月30日。

工事請負金額は、新築工事にかかる工事請負契約に記載された本再開発物件の建設工事費用を記載しており、設計料、CM フィーは含んでおらず、本再開発物件の取得予定価格(工事請負代金、設計料、CM フィーの合計金額)とは異なる。また、工事請負金額は本日時点の設計に基づいた金額であり、事業の計画内容の変更等により今後変動する可能性がある。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集