ロジテック/倉庫スペース×ワークパワーで物流業の業績向上

2022年01月05日 

人材マネジメントをコアとして複合物流サービスを提供するロジテックは1月20日、無料WEBセミナー 「『倉庫スペース×ワークパワー』を活用して物流キャパシティを増強する方法」を開催する。

20220105logitec 520x312 - ロジテック/倉庫スペース×ワークパワーで物流業の業績向上

コロナ禍によるサプライチェーンの変化やEC需要の増加など、物流業界が大きな変化を迎えている中、増加する需要に対して逼迫する荷受キャパシティを増強するために必要となる「リソース確保」や「業務の効率化」などが課題となっている。

これらの課題に対して効果的に活用できる手法が、倉庫スペースと作業人員を合わせて提供する物流アウトソースサービスだ。

人員の確保、荷役スペースの確保、輸送パートナーの確保といったリソースの増強、メインとは異なる業務ラインの構築、DX化に向けたシステム導入のテストなどの業務効率改善のトライアル環境構築など、外部キャパシティを活用することでさまざまな選択肢が生まれる。

同セミナーでは、物流業の業績向上に欠かせないキャパシティ増強を「倉庫スペース×ワークパワー」物流サービスを活用して実現する手法について解説する。

■開催概要
日時:1月20日 14:00~15:00
方式:WEBセミナー
参加費:無料

<セミナーの詳細・申込はこちら>

■問い合わせ
ロジテック(担当:山田)
TEL:03-5795-1871(代表)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集