LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

郵船ロジスティクス/2050年までにネット・ゼロエミッション化

2022年01月17日/3PL・物流企業

郵船ロジスティクスは1月17日、グループの環境目標として2050年までに顧客へ提供する全サービスのネット・ゼロエミッション化を目指すと発表した。

<2050年までにネット・ゼロエミッション化へ>
20220117yusenlogi 520x308 - 郵船ロジスティクス/2050年までにネット・ゼロエミッション化

また中間目標として、2030年までにネット・ゼロエミッションサービスの提供を開始することを決定した。

2050年までに温室効果ガス排出量実質ゼロを目指し世界が一丸となって取り組む中、気候変動への対応は同社においても喫緊かつ最重要課題の一つと認識している。同社はグループ経営理念を集約する言葉として、私たちの約束(BRAND PROMISE)に”Create Better Connections”を定めている。この言葉には、全てのステークホルダーと世界中でより良い関係を築き、それを積み重ねていくことで、豊かな未来につないでいきたいという意味が込められている。

この”Create Better Connections”のもと、顧客や取引先といったあらゆるステークホルダーをつなぐ架け橋となり、社会課題の解決に向けて協働することでサステナブルな社会の実現に貢献していくとしている。

なお、この目標の設定に伴い、今春には今後の取り組みを示す「郵船ロジスティクスグループESGストーリー」の発表を予定している。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース