LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

日本郵船/「CDP 2021 Aリスト企業アワード」に長澤社長登壇

2022年01月20日/3PL・物流企業

日本郵船は1月20日、オンラインで1月19日に開催されたイベント「CDP 2021 Aリスト企業アワード」に気候変動Aリスト認定企業として参加し、同社の長澤仁志社長がスピーチを行ったと発表した。

<長澤仁志社長のスピーチ>

「CDP 2021 Aリスト企業アワード」では、国際環境非営利団体CDPの評価において「気候変動」、「水セキュリティ」、「フォレスト(森林)」の各部門で最高評価となるAリストに選定された日本企業の代表者より、それぞれの経営指針や環境問題への取り組みが紹介された。

今回「気候変動Aリスト」に選定された企業は、評価対象となった全世界の約1万2000社のうち200社であり、うち日本企業は56社、海運会社は同社を含め2社となっている(1月19日時点)。

長澤社長は昨年に続く「気候変動Aリスト」選定への謝意とともに、2021年9月に外航海運事業での長期目標として「2050年までのネット・ゼロエミッション達成」を掲げグループ全体で気候変動対策に取り組んでいること、気候変動対策にはステークホルダーとの協力が不可欠であることについて説明がなされ、「それら取り組みを加速させ世界のサプライチェーン全体の脱炭素化をリードしていく」という決意を述べた。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース