LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

アサヒロジスティクス/5月27日に新潟営業所を開設

2022年05月31日/3PL・物流企業

アサヒロジスティクスは5月27日、新潟県新潟市に新潟営業所を開設した。

<開所式の様子>
20220531asahilogi 520x391 - アサヒロジスティクス/5月27日に新潟営業所を開設

この営業所は、2021年4月よりグループ会社となったフレッシュ・ロジスティックの新潟センター内に新たに同社事務所を構えるもので、大手コンビニエンスストアチェーン向けのルート配送を行う。

今回開設した新潟営業所では、米飯(20℃)~フローズン(マイナス25℃)に対応できる車両を同社では初めて本格的に導入し、保有台数の削減と配送ルートの効率化を実現する。

また、既存の東北地方2か所の自社共配センター(仙台共配センター・盛岡共配センター)と、 今年10月開設予定の長岡共配センターとも連携し、東日本全体に安定的に食品を供給できる体制の構築を目指す。

なお、コンビニエンスストア向けの配送では従来、温度帯の異なるチルド・米飯商品とフローズン商品は、それぞれ別の車両を用意する必要があった。 しかし現状は、チルド・米飯商品とフローズン商品は配送時間帯が異なるため、車両が稼働しない時間帯が発生してしまうことに着目、これらを有効に活用できる方法を検討してきた。

その結果、今回の営業所では、両温度帯に対応可能な車両を正式に導入。これにより、車両台数を大幅に削減することが可能になり、物流コストの抑制につなげることができるようになった。

■アサヒロジスティクス新潟営業所概要
所在地:新潟県新潟市江南区亀田工業団地2-1-40
受託業務:大手コンビニエンスストアチェーン ルート配送
取扱商品:チルド・米飯商品・・・調理麺、デザート、飲料(紙パック・カップ)、おにぎり、お弁当、焼きパン等
フローズン・・・冷凍食品、フライヤー、アイスコーヒーカップ、アイス等
配送エリア:新潟県内(上越市、糸魚川市、妙高市、長岡市、三条市、柏崎市、南魚沼市、新潟市・新発田市・村上市・燕市)
チルド・米飯コース82店舗、フローズンコース138店舗
車両台数:FCB車(チルド/米飯・フローズン対応車)6台、CB車(チルド・米飯対応車)1台※いずれも3tオートマチック車
ドライバー数:15名

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース