LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

リクルート、全ト協/トラック運送業界の雇用創出へ向け協働

2022年06月15日/IT・機器

リクルートと全日本トラック協会は6月15日、トラック運送業界の雇用創出を目的に、リクルートのサービス「Airワーク採用管理」を活用し、会員事業者向けに採用支援のサービス開始に向け協働することを発表した。

これにより、社会のインフラとして需要が高い運送業界の求人情報と、求職者の仕事探しの接点を創出することを目指す。

<取り組み概要>
202206015Recrute 520x375 - リクルート、全ト協/トラック運送業界の雇用創出へ向け協働

「Airワーク 採用管理」は、自社の採用ホームページ作成、求人掲載、応募者受付と管理、すべての機能が無料で利用できるサービス。

リクルートは、採用ホームページでのプラットフォームの提供と全体計画、各種支援を行うことで、全国のトラック業界の求人情報を一気に検索できるスキームを構築。全ト協が開設するLP(ランディングページ)や、その連携先となる地域ごとの求人を検索できるLPの制作についても、「Airワーク 採用管理」を活用し、トラック運送の仕事を探す求職者が、求人情報を一気に検索できる状態を実現する。

全ト協のLPでは国交省が手掛ける女性雇用促進プロジェクトであるトラガールサイトとも連携し、女性のトラック運送業界での仕事探しから、各企業への応募までを一気通貫でマッチングできるサービスを目指す。

また、会員事業者は「Airワーク 採用管理」を使用することで、無料で自社採用HPを開設することができるようになるため、多大な時間と費用をかけず、最小限の手間で求人募集を行うことができる。なお、同サービスの求人情報は、リクルートが運営する求人検索エンジン「Indeed」へ自動で連携され、「Indeed」上からも求職者の応募が可能となる。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース