LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

沖縄ヤマト運輸/機密文書リサイクルサービスを提供開始

2022年07月01日/3PL・物流企業

沖縄ヤマト運輸は7月1日、「機密文書リサイクルサービスECOBox」の提供を開始したと発表した。

ヤマト運輸では、2006年にオフィスで日々発生する機密文書を廃棄処理ができる「機密文書リサイクルサービス ECOBox」の販売を開始。市場環境に合わせ、これまでサービスリニューアルを行ってきた。このほど沖縄ヤマト運輸でサービスの提供を開始し、沖縄県に拠点を持つ企業の機密文書を少量から、より安心 ・安全に溶解 ・廃棄を行う。

<サービス概要>
20220701okinawaYamato 520x296 - 沖縄ヤマト運輸/機密文書リサイクルサービスを提供開始

同サービスは、廃棄量によって最適な箱を選択でき、ヤマト運輸のセールスドライバーが1箱単位から「ECOBox」の回収を行う。県内3か所にある近隣の沖縄ヤマト運輸直営店への持ち込みも可能だ。

なお、廃棄処理される機密文書は、沖縄県で先祖供養の際に用いられている冥銭「ウチカビ」として再生されたり、トイレットペーパーにリサイクルされる予定。

2005年に制定された 「個人情報の保護に関する法律 個人情報保護法)」は、ビジネス環境の変化に合わせ法改正が行われ、今年4月にも新たに改正個人情報保護法が施行された。同改正により、法律に則った個人情報の適切な管理・処分が企業に求められている。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース