LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

三八五流通グループ/12社、16名参加、フォークリフト技能競技会

2022年10月25日/3PL・物流企業

三八五流通グループは10月25日、「フォークリフト技能競技会」を10月23日に開催したと発表した。

<上位3名>
20221025miyago1 520x347 - 三八五流通グループ/12社、16名参加、フォークリフト技能競技会

<競技風景>
20221025miyago2 520x347 - 三八五流通グループ/12社、16名参加、フォークリフト技能競技会

この競技会は、フォークリフト事故をゼロにするための取り組みの一環として、 リフト運転者の安全意識と運転技術、点検技術向上を目的に行ったもの。

ロジスティクス部門のうち、フォークリフト作業のある12社から、16名が出場。陸上貨物運送事業労働災害防止協会主催の大会に準じた形式で行い、グループNo.1のフォークリフトオペレーターを目指し競技を行った。

優勝は三八五通運盛岡支店の佐々木 博翔さん、準優勝は岩手三八五流通岩手区域の庄司 大紀さん、第3位が東北三八五流通仙台区域の青木 明徳さん。

優勝者の佐々木博翔さんは「現場では、周りの安全確認に特に気を付けている。筆記試験の知識も現場に活かせることがたくさんある。 これからも安全第一で作業していきたい」とコメント。

三八五流通グループでは、これからも事故撲滅と、社員全体のスキル向上のため安全への取り組みを積極的に進めていくとしている。

関連記事

3PL・物流企業に関する最新ニュース

最新ニュース