LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

アサヒビール/ワイン・輸入洋酒等を値上げ、物流コスト上昇

2022年11月02日/生産

アサヒビールは11月1日、ワイン・輸入洋酒・シードルの一部商品の生産者価格を2023年4月1日から改定すると発表した。

ワイン・輸入洋酒は原油価格の高騰や国際情勢の混乱などの影響を受け、現地での生産コストの上昇などに伴うサプライヤーの出荷価格の上昇、陸上・海上輸送にかかる物流費などのコスト上昇が継続している。シードルは原材料価格や瓶・段ボールなどの包装資材、エネルギー価格、物流費などのコスト上昇が継続している。

このような厳しい環境の中、高品質で安心・安全な商品を安定的に提供するため、事業活動全体でコスト削減や生産性の向上に努めてきた。しかし生産・物流に関わる各種コストの上昇は今後も継続するものと想定しており、企業努力だけで吸収することが困難な状況。

引き続き顧客に高品質な商品を安定的に提供するため、今回やむを得ず一部商品を対象に価格改定を実施することとしたもの。

■主な対象商品
ワイン:サンタ・ヘレナ・アルパカ、ルイ・ラトゥール
輸入洋酒:ジャックダニエル(1L/1.75Lのみ)、ボルス
シードル:ニッカシードル・スイート/ドライ/ロゼ
価格改定日:2023年4月1日出荷分から

関連記事

生産に関する最新ニュース

最新ニュース