LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





アサヒロジ/同社初の冷蔵タイプFC小型トラックを導入

2023年12月20日/IT・機器

PR記事

アサヒロジは12月18日、2050年までにCO2排出量ゼロを目指すアサヒグループの取り組みの一貫として、東京支社平和島支店に燃料電池小型トラックを導入したと発表した。

<アサヒロジで初の導入となった冷蔵タイプの燃料電池小型トラック>
20231220asahilogi 520x322 - アサヒロジ/同社初の冷蔵タイプFC小型トラックを導入

11月21日と12月7日に、同社にとって3台目・4台目となる車両が納車された。

2台のうち1台は冷蔵バンタイプ、もう1台は平ボディタイプで、冷蔵バンタイプの燃料電池トラックは今回が初めての導入となった。

今後、冷蔵車ではワインを、平ボディ車では酒類・飲料製品を主にした配送で使用していく。

同社では、5月から参画している燃料電池大型トラックの走行実証を含め、燃料電池トラックのさらなる普及と水素社会の発展に寄与することで、自社で掲げる環境基本理念の実現を目指すとしている。

関連記事

IT・機器に関する最新ニュース

最新ニュース