LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





YKK AP/グローバル事業拡大へ向け上海に現地法人設立、調達力強化

2024年07月01日/生産

YKK APの現地法人であるYKK AP中国投資社は7月1日、グローバル事業拡大に向けた調達力強化のため、新たに「YKK AP上海国際貿易社」を設立。7月1日に事業開始した。

YKK AP上海国際貿易社は、同社グループの中価格帯商品でのグローバル事業拡大のための調達力強化を目的に設立した。

中国の最先端の技術、多様なサプライチェーンを活用し、中国国内の企業から材料や部品・部材を調達することで、中国及びアジア圏、日本の製造拠点へ供給し、商品力強化、コスト競争力強化を目指す。

YKK APは、1999年から中国での事業を開始し、現在中国国内に製造拠点3か所、営業拠点10か所を展開している。

■上海国際貿易会社 概要
会社名:YKK AP上海国際貿易社
所在地:上海市(※YKK AP中国投資社同ビル内)
設立・事業開始:2024年
資本金:500万元(約1億円)
従業員数:5名(設立時)
事業内容:中国国内サプライヤーの開拓、調査
建材に関係する材料・部品・製品・設備・物流資材の卸売・輸出入販売およびアフターサービスの提供
出資:YKK AP中国投資社 100%

関連記事

生産に関する最新ニュース

最新ニュース