富士通/「UHF帯RFIDトライアルキット」販売開始

2006年12月25日 

富士通(株)と富士通フロンテック(株)は、UHF帯RFIDリネンタグの試行運用が可能な「UHF帯RFIDトライアルキット(リネンタグ)」を開発し、販売を開始した。

製品は、一括読取りに適したUHF帯RFIDリネンタグ、リーダ・ライタ機器、体験版ソフトウェアに加え、専門スタッフによる電話でのフォローアップサポートをセット化し、リネンタグによるUHF帯RFIDトライアルキットとして国内で初めて製品化したもの。

これにより、リネンタグの導入を検討しているお客さまが、実際に利用する現場において、ユニフォーム、寝具などの検品作業や在庫管理業務への適用効果を検証できる。

富士通と富士通フロンテック(以下、両社)は、2006年5月、世界で初めて防水、耐圧、耐熱、耐アルカリ性洗浄など多様な性能範囲を備えたUHF帯RFIDリネンタグを開発した。

このリネンタグは、薄型であるとともに耐久性を維持し、クリーニング時の曲げや圧力に強く柔軟性に優れているため、さまざまな繊維製品に違和感なく装着が可能です。リネンタグ付きの衣類を一括で読取ることで検品作業などの効率化を実現し、多数のリネン製品を管理するお客さまへの導入が期待できる。

本製品は、主にリネン製品を管理するお客さま向けに、リネンタグを用いた業務の試行ができるリーダ・ライタ機器、リネンタグ、体験版ソフトウェアをセット化したもので、購入後は、実際の現場において、すぐに試行することが可能。

例えば、一度に多数のリネン製品の回収作業や出荷作業を行う際でも、製品にリネンタグを装着するだけで、個品管理や在庫管理の効率化のイメージが体感でき、専門的な技術者を必要とした現場での試行運用をお客さまで行うことができる。

UHF帯RFIDトライアルキット(リネンタグ)の価格は 115万円で、2007年1月中旬から出荷する。販売目標は、2006年度から2007年度末までに100セットを見込んでいる。

問い合わせ
富士通(株)
ユビキタスシステム事業本部ビジネス推進統括部
ユビキタスビジネス推進部
電話03-6252-2662
retail@fujitsu.com

富士通フロンテック(株)
販売推進部
電話042-377-0445

最新ニュース

物流用語集