川崎汽船/アジア-メキシコ・南米西岸航路を改編

2007年11月19日 

川崎汽船(株)は11月16日、同月下旬から、(株)商船三井との協調配船で運航しているアジア-メキシコ・南米西岸サービスについて、新たに青島への寄港を開始すると発表した。

北中国マーケットに対応するもので、現行サービスで既に寄港している南中国(香港・赤湾)、東中国(厦門・上海)と合わせ、成長著しい中国と南米西岸・メキシコ間の輸送ニーズに応える。

改編後の寄港地は次の通り。
香港-赤湾-厦門-上海-青島-釜山-マンザニーロ(メキシコ)-ブエナベンチュラ(コロンビア)-カヤオ(ペルー)-イキケ(チリ)-バルパライソ(チリ)-リルケン(チリ)-横浜-基隆-香港

最新ニュース

物流用語集