伊藤忠商事/インドのプラスチックフィルムメーカーへ出資

2008年03月25日 

伊藤忠商事は、インドのプラスチックフイルム製品製造大手、Narendra Plastic Private Limited(以下:Narendra)へ資本参加し、プラスチックィルム分野における包括的なパートナーシップを結ぶ。
Naredraは伊藤忠を引き受け先とする第三者割当増資を行い、伊藤忠は増資後発行株式の29.94%を取得し、Narendraは、増資による資金調達により、生産能力を年産2万MTから年産7万MT規模に増強する。
インドにおけるプラスチックフィルムは、ライフスタイルの多様化に伴い、需要が急増し、Narendraの主要分野であるショッピングバッグは、大型スーパーマーケットの出店加速に伴い、年率50%強の高い成長を遂げている。
ま需要の拡大に伴い、大型スーパーマーケットから、機能性の高い商品開発、品揃えの追及、店舗備品の一括搬入など多種多様な要望が出される様になった。
伊藤忠商事は、ファミリーマートをはじめCVSやGMS向けの商品企画から店舗備品の一括搬送など幅広い業務を行っており、リーテイルサポートに関するノウハウが蓄積されており、マーケティング機能を組み入れ、販売促進活動での相互協力、製品調達、供給面における共同開発を進めインドにおける新たなるビジネス創出を目指す。
Narendra社概要
本社所在地:3,Vaki Industrial Estate,Walbhat Road,Goregoan(E),MumbaiIndia
創業:1975年
代表者:Neemit Punamiya
事業内容:ショッピング袋等フイルム製造販売
工場:Daman、Uttarakhand(2008年5月以降稼動予定)
生産能力:2万MT(2008年3月時点)
資本金:INR67,800,000

最新ニュース

物流用語集