西濃運輸/ASPサービスでECサポート

2010年07月26日 

セイノーホールディングスは7月26日、ネットショップASPサービスを提供するアタラナ(宮崎県宮崎市)と提携し、ECサポートサービスを展開する。

セイノーホールディングスの子会社セイノーフィナンシャルと、アタラナのネットショップASPサービス「カゴラボ」と西濃運輸のWEB出荷支援システムである「カンガルーマジックⅡ」を8月2日より連携し、受注から出荷までをサポートしたショップ運営の効率化を図る。

さらに、ECオーナーの利便性向上のため、西濃運輸の保有するトラックターミナル・倉庫を利用して、インターネット販売の「バックヤード支援サービス」を提供する。

インターネット販売を行うネットショップでは、売上が増加してくると、次第に商品の保管・梱包・発送などバックヤードの業務が重荷になり、さらなる拡大を阻害する要因となっている。

そのためネットショップを運営するECオーナーからは、出荷運営の効率化やバックヤードを支援するサービスが強く求められていた。

最新ニュース

物流用語集