旭化成/シンガポールでゴムプラント建設

2010年10月18日 

旭化成ケミカルズは、シンガポールで溶液重合法スチレンブタジエンゴム(以下:S-SBR)製造プラントの建設を決めた。稼働予定は2013年6月。

アジアでの自動車市場の急速な拡大、タイヤ生産のアジアへのシフトに対応することで、顧客のニーズに応えた供給体制の拡充を図る。

S-SBRプラント新設計画概要
立地:シンガポール ジュロン島内 テンブス地区
生産能力:第1期 年産5万トン(第2期として更に年産5万トンを計画)
生産品目:省燃費型高性能タイヤ用S-SBR
製法:溶液重合法

最新ニュース

物流用語集