名糖運輸/4-9月売上高0.9%増、経常利益1.3%増

2010年11月08日 

名糖運輸が11月8日に発表した2011年3月期第2四半期決算によると、売上高は240億800万円(前年同期比0.9%増)、営業利益9億3900万円(-)、経常利益9億5100万円(1.3%増)、当期利益2億4500万円(49.1%減)となった。

収益の改善のために、首都圏における配送の一元管理による効率化の推進、配送コースの合理化を進めるとともに、関西地区でも実施。適正な運賃の確保、営業力強化による新規顧客の獲得にも注力。2009年2月竣工の関西物流センターはほぼ予定通りの稼働状態となり、当初計画に沿った展開となっている。

通期は売上高470億100万円(1.8%増)、営業利益8億4000万円(12.2%減)、経常利益9億円(13.0%減)、当期利益2億5000万円(33.0%減)を見込んでいる。

最新ニュース

物流用語集