横浜市/金沢区鳥浜町の製造・流通業務用地9300平方米を公募売却

2010年12月16日 

横浜市は12月15日、資産有効活用の視点から金沢区鳥浜町の市有地を価格固定プロポーサル方式により、公募売却すると発表した。

この市有地は一大産業集積拠点の臨海南部工業地域にあり、海運を利用した製造拠点や流通拠点、さらには研究開発等の施設も立地する地域となっている。

また、臨港地区(工業港区)内の土地で、水際線を活用した海上輸送もでき、横浜市でも希少な土地となっている。

2010年12月15日から募集要項が配布され、受付は2011年1月24日~1月31日。事業予定者の決定は2011年3月末頃と予定されている。

■公募土地概要
所在地:横浜市金沢区鳥浜町10-6、9
地目:宅地
地積(実測・公簿とも):9332.92㎡
用途地域(建ぺい率/容積率):工業専用地域(60%/200%)
交通:JR新杉田駅より約3.3km、シーサイドライン鳥浜駅より1.5km
募集用途:工場、研究開発施設、流通業務施設
公募売却価格:5億4317万5944円(単価5万8200円/㎡)

問い合わせ
横浜市総務局契約財産部財産調整課
横浜市中区港町1-1横浜市庁舎 4階
担当:鈴木・尾山
TEL:045-671-2269(直通)

最新ニュース

物流用語集