JFEエンジニアリング/186億円で大型都市環境プラント受注

2010年12月25日 

JFEエンジニアリングは12月24日、東京23区清掃一部事務組合より、練馬清掃工場の建替工事を受注したことを発表した。

工事内容は、既存施設の解体および新施設(ストーカ式 500t/日)の設計・施工を請け負うもの。

焼却炉に水平ストーカを採用するコンパクトな配置計画や、高効率発電によるCO2削減などの提案で、総合評価一般競争入札の技術点にて高い評価を得たことが、受注につながった、としている。

■練馬清掃工場建替工事概要
発注者:東京23区清掃一部事務組合
受注者:JFEエンジニアリング・東急建設JV
工事名:練馬清掃工場建替工事
建設場所:東京都練馬区谷原六丁目10番11号
工事内容:既存施設の解体および新施設(ストーカ式 250t/日×2炉)の設計・施工
契約額:186億5000万円
契約納期:2015年9月30日

最新ニュース

物流用語集