鈴木金属工業/住友商事から株式取得でタイで子会社化

2010年12月25日 

ワイヤメーカーの鈴木金属工業は12月24日、住友商事と株式譲渡を行い、Thai Special Wire Co., Ltd.(以下:TSW)の株式を取得し子会社化する、と発表した。

今回のTSW の株式取得は、住友商事が保有する株式の一部を譲り受けるもの。株式取得後の鈴木金属工業の所有株式は51.0%となる。これにより、タイ・アジア市場での事業基盤を獲得し、グローバル競争力強化の重要な柱としてこの後の製造体制の再構築を図る。

なお、株式取得後は製造技術を導入し、高品質のばね線用鋼線を製造・販売することで、同地域の二輪車及び四輪車等の需要を捉え、一層のグローバル事業展開を進めていく、としている。

■子会社の概要
名称:Thai Special Wire Co., Ltd.
所在地:No.44 Moo 7, Pathumtani-Lat Lum Kaeo Road, Tambol Kubangluang, Amphur
Lat Lum Kaeo, Pathumthani Province 12140, Thailand
事業内容:PC鋼線及びばね線の製造及び販売
資本金:8000万タイバーツ(THB)
設立年月:1974年3月

最新ニュース

物流用語集