プロロジス/千葉県習志野市にプロロジスパーク開発用地取得

2011年02月02日 

プロロジスは2月2日、千葉県習志野市に大型マルチテナント型物流施設「プロロジスパーク習志野Ⅳ」の開発に向け、土地譲渡契約を締結したと発表した。

<完成イメージ図>
20110202pro - プロロジス/千葉県習志野市にプロロジスパーク開発用地取得

「プロロジスパーク習志野Ⅳ」は千葉県湾岸部の主要物流拠点エリアである千葉県習志野市茜浜に約4万6000㎡の開発用地を取得し、延床面積約10万8000㎡の大型マルチテナント型施設を開発する計画で、2011年秋に着工、2012 年秋の竣工を目指している。

「プロロジスパーク習志野Ⅳ」は東関東自動車道・湾岸習志野インターチェンジおよび谷津船橋インターチェンジ(2012 年春開通予定)から、それぞれ約4km、京葉道路・幕張ICから約7km、さらに現在プロロジスが運営中のマルチテナント型施設「プロロジスパーク習志野Ⅲ」より数100mの地点に開発される予定。

成田空港と羽田空港のほぼ中間地点に位置する陸・海・空を結ぶ物流の要衝として、また京葉湾岸エリアから関東圏と東京都心部の広範囲をカバーできる国内物流の戦略的拠点に位置する。

約4万6000㎡の敷地に地上5階建、計画延床面積、約10万8000㎡のマルチテナント型施設の開発を想定。各階に大型車両が直接乗り入れ可能なランプウェイ2基(上り・下り)を備えると共に、最新の取り組みを含めた環境負荷を低減した物流施設として開発すべく計画中である。

なお現時点では2011 年秋の着工、2012年秋の竣工を目標として入居企業の募集を開始するとともに、開発具体化に向けた施設計画の立案等を進めている。

■プロロジスパークⅣ概要
所在地:千葉県習志野市茜浜3
敷地面積:約4万6168㎡(約1万3966坪)
計画延床面積:約10万8000㎡ (約3万2670 坪)
着工予定:2011年秋
竣工予定:2012年秋

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集