藤倉ゴム工業/事業再編で大宮工場売却

2011年02月23日 

藤倉ゴムは2月23日、事業再編に伴い大宮工場を売却すると発表した。

大宮工場の譲渡先は、工場用地としてポラスタウン開発と中央住宅へ、社宅用地としてはヤマギシライフコーポレーション。契約締結は2月25日、物件引渡日は2011年9月30日までとしている。

譲渡価額は23億7600万円、帳簿価額9100万円、譲渡益は22億8600万円。

固定資産の譲渡による固定資産売却益は2012年3月期において計上する予定。また、当該物件は2010年3月期に固定資産臨時償却費として1億4000万円を特別損失に計上している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集