日立物流/韓国ソウル市に現地法人設立

2011年03月02日 

日立物流は3月2日、韓国での物流ニーズに対応するため、ソウル市に新たに現地法人を設立したと発表した。

同社の韓国での物流事業は2007年2月に駐在員事務所を開設し、市場調査を進めるとともに、現地契約代理店と提携し物流サービスを提供してきた。今回の現地法人設立により、本格的に韓国市場に進出する。

アジアの物流ハブの地位を確立した韓国で、フォワーディング事業の受注拡大とグループ各社海外拠点との連携強化によるグローバル3PLの推進を図る。

■現地法人の概要
名称:日立物流コリア
所在地:ソウル市中区巡和洞 5-2
事業内容:輸出入貨物国際フォワーディング業務、3PL 業務 (保管・配送等)
資本金:6億ウォン(4500万円、換算レート 1ウォン= 0.075 円 )
設立年月日:2011年2月10日
出資者:日立物流100%

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集