松尾電機/リードタイム短縮で、たな卸資産削減

2011年04月29日 

松尾電機は4月28日、中期経営計画(2012年3月期から2014年3月期)を発表し、生産活動について、
製造コスト、設備費用の削減を目指すとともに、リードタイムを生産工程の時間管理化を推進して短縮を図るとしている。

リードタイムの短縮により、たな卸資産の削減を目指すという。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集