トーヨーカネツソリューションズ/高速ナローベルトソータ、第1号納入

2011年12月05日 

トーヨーカネツソリューションズは、高速・低騒音・両側仕分けの定型品搬送システム「スーパーナローベルトソータ」を開発し、第1号を納入した。

スーパーナローベルトソータは、従来のナローベルトソータを改良し、7200ケース/時という大幅な高速化を達成。オリコン、通函(通い箱)のような定型品を高速かつ両側仕分けが可能で、定型品を扱う場合の仕分け設備に適している。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集