日本郵船/タイへコンテナ33本分の生理食塩水など無償輸送

2012年01月06日 

日本郵船は1月6日、被災地支援として海上無償輸送協力を行うとともに義援金として総額300万バーツ(約750万円相当)を届けたと発表した。

飲料水や生理食塩水などの救援物資合計33TEU(20フィートコンテナ33本分)は、海上無償輸送協力の一環としてグループのコンテナ船で輸送され、12月から1月中にタイ政府などを通じて被災地に順次届けられる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集