UPS/食糧支援を行うNPO法人に1万米ドル寄付

2012年01月19日 

UPSが運営するUPS基金は1月19日、食糧支援を行うNPO法人「セカンドハーベスト・ジャパン」に、1万米ドル(約77万円)の寄付を行ったと発表した。

UPSは、2011年3月に100万米ドル相当の震災支援を発表し、義援金の提供や緊急物資の輸送サポートを行ってきた。

「セカンドハーベスト・ジャパン」とは、同支援活動での協力をきっかけに関係を深め、同年10月には、同団体が毎週行っている東京・上野公園での炊き出しに、UPS社員がボランティアとして参加した。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集