フレームワークス/クラウドサービス型在庫管理システム体験セミナー

2012年01月30日 

フレームワークスは2月8日、10日、24日、クラウドサービス型在庫管理システム「Logistics Stationi WMS®X1」の体験セミナーを東京、大阪で開催する。

Logistics Stationi WMS®X1は、小規模の在庫管理のシステム化に対応し、低コスト、スモールスタート、即時サービスインが可能な在庫管理システムをパブリッククラウド環境から提供するASP/SaaS型の在庫管理サービス。

オペレーションはMExcelと無線HT(Handy Terminal)によるバーコード作業に対応し、すぐに利用が可能で、インターネットからのリアルタイムな在庫照会と高品質な入出荷、確実な受払情報の管理を実現する。

最低月額使用料金は9,800円。料金体系は出荷明細単位の従量課金制度を採用し、利用者数、拠点数、荷主数などに上限はなく、必要な時に必要な場所・人数で利用できる。

■開催概要
<大阪>
日時:2月8日(水曜日)
会場:大阪市中央区城見1-3-7松下IMPビル21階アップロード大阪本社
http://www.upload-gp.co.jp/universal/access.html
申込み:http://www.upload-gp.co.jp/service/iwms_x1.html

■開催概要
<東京>
日時:2月10日(金)14:30-17:00
2月24日(金)14:30-17:00
会場:東京都千代田区神田紺屋町8アセンド神田紺屋町2F
フレームワークス東京本部
申込み:http://www.frame-wx.com/contacts/events.html

参加費:無料
対象者:企業の物流、情報システム等の担当者様で、在庫管理に関わっている方。

■セミナー内容
PCと無線HTを操作して頂き、実際のサービスを体験する形式。
1.iWMSX1の特徴・クラウドサービスの概要

2.iWMSX1で在庫を管理してみよう

3.iWMSX1の在庫をWebで照会してみよう

4.質疑応答・相談

※概要の説明と質疑応答60分、実操作約60分、質疑応答と相談約30分を予定。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集