日立物流/子会社を合併

2012年02月02日 

日立物流は2月1日、子会社の北海道日立物流サービスとダイレックスと、関東日立物流サービスとその子会社である昭島物流サービス、関西日立物流サービスと中国日立物流サービスの合併をそれぞれ実施すると発表した。

経営資源の統合により、運営体制の強化や効率化を推進し、物流サービスの更なる向上を図るもの。

北海道日立物流サービスとダイレックスの合併は、北海道日立物流サービスを存続会社とし、ダイレックスを消滅会社とする。合併予定日は4月1日。

関東日立物流サービスと昭島物流サービスは、関東日立物流サービスを存続会社とし、昭島物流サービスを消滅会社とする。合併予定日は4月1日。合併による存続会社の商号、所在地、事業内容、資本金及び決算期の変更はない。

関西日立物流サービスと中国日立物流サービスは、中国日立物流サービスを存続会社とし、関西日立物流サービスを消滅会社とする。合併予定日は4月1日。

■合併後の状況
商号:日立物流ダイレックス
所在地:北海道札幌市東区中沼町 5-3
事業内容:国内物流事業
資本金:1億円
決算期:3月
株主構成:日立物流 94.86%、ホーマック 5.14%

■合併後の状況
商号:西日本日立物流サービス
所在地:大阪府大阪市此花区西九条 1-28-13
事業内容:国内物流事業
資本金:2億円
決算期:3月

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集