LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

三菱重工/中国に産業用ディーゼルエンジンの合弁会社設立

2012年04月05日/生産

PR記事

三菱重工業は4月5日、中国の上海ディーゼルと合弁で、ディーゼルエンジンの生産・販売会社を設立すると発表した。

<合弁調印式の様子>
20120405mitsubishig - 三菱重工/中国に産業用ディーゼルエンジンの合弁会社設立

中国の産業用ディーゼルエンジン市場に参入し、価格競争力を強化しながらシェア拡大をはかるのが狙い。生産・販売開始は2012年12月の予定。

合弁会社の上海菱重発動機の資本金は、両社折半出資の2億元(約25億円)。本社所在地は上海市で、当面、100億円規模の販売を見込む。将来的には200億円規模まで売上を伸ばす方針。

生産機種は、同社から生産・販売ライセンスの供与を受ける出力500~1600kWの産業用ディーゼルエンジン。調達・販売・サービスに当たっては、上海ディーゼルが保有する広範なネットワークを活用する。

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

国際に関する最新ニュース

最新ニュース