LNEWSは、物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信しています。





物流・ロジスティクス・SCM分野の最新ニュースを発信

クボタ/カナダに自動車ブレーキパッド等摩擦材生産の新工場建設

2012年04月23日/生産

クボタは4月23日、カナダ法人の「メタルコーポレーション」の敷地内に、新工場を建設し、自動車ブレーキパッド等摩擦材用「チタン酸カリウム」を生産すると発表した。

量産開始は2013年4月に予定し、北米を中心に拡大する自動車ブレーキパッド向けみ需要に対応する。

■新工場の概要
所在地:カナダ オンタリオ州オリリア市
ディーザクス工場建屋面積:3600㎡(KMF敷地面積:18万㎡)
投資総額:9.4億円 
生産品目:「ティーザクス」(摩擦材用チタン酸カリウム)
用途:自動車ブレーキパッド等摩擦材
生産能力:1000t/年
量産開始:2013年4月予定
TXAX従事者数:約20名(2013年操業開始時点)

関連記事

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

国際に関する最新ニュース

最新ニュース