住友林業/ベトナムでパーティクルボード商業生産

2012年05月16日 

住友林業は5月16日、子会社のVina Eco Board(VECO)が、パーティクルボードの商業生産を開始したと発表した。

<VECO全景>
20120516sumitomor - 住友林業/ベトナムでパーティクルボード商業生産

住友林業グループ初の進出となるベトナムで、5月16日に現地工場開所した。

工場は生産可能数量が、ベトナムでは最大級の規模であり、住友林業グループにおいても大規模工場のひとつとなる。

■工場概要
建設地:ベトナム社会主義共和国
Long An(ロン・アン)省Phu An Thanh(フー・アン・タン)工業団地
敷地面積:約20万㎡
建物構造:鉄骨造
建物延床面積:約25,000㎡
投資金額:US$1億800万
機械設備:連続式プレス設備一式/Dieffenbacher社(ドイツ)
生産数量:25万立方メートル/年
生産品目:各種パーティクルボード、厚み6㎜~35㎜、サイズ4×6FT、4×8FT、6×8FT等
果樹の廃材、植林木、周辺製材工場からの廃材を活用

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集