佐川急便/東京スカイツリーの館内物流業務を受託

2012年05月31日 

佐川急便株は5月31日、東京スカイツリータウンにおける館内物流業務を受託したと発表した。

<館内配送スタッフは 東京スカイツリータウン限定のユニフォームを着用>

受託内容は、荷捌場と荷捌駐車場の管理、エレベーター運行・搬出入作業・臨時入館作業の調整、入荷・出荷荷物の取次業務、物流導線・共用部保全業務。

東京スカイツリータウンでの納品車両の滞留時間の短縮、流入車両の集約を図ることが可能となり、施設内外の環境保全・CO2排出抑制効果・施設保全・セキュリティ向上などに効果がある。

<タワーヤード1Fに 江戸の下町をイメージした宅配カウンターを開設 >

タワーヤード1Fには江戸の下町をイメージした宅配カウンターを開設し、宅配便の取扱いや手ぶらで館内を見学できるように「手荷物一時預かり」を行う。

館内で配送を行うスタッフは、東京スカイツリータウン限定となる江戸飛脚をイメージしたユニフォームを着用する。半纏や腹掛けTシャツにオリジナルの武蔵柄をあしらい、江戸の粋を表現する。

受託エリアは、東京スカイツリータウン内の東京ソラマチ、東京スカイツリー、すみだ水族館、コニカミノルタプラネタリウム“天空”in 東京スカイツリータウンとオフィス。

■宅配カウンター概要
主な業務:各種宅配便の取り次ぎ、手荷物一時預かり
営業時間:9時00分~21時00分
設置場所:東京スカイツリータウン タワーヤード1F 東武トラベル ツーリストサービスセンター内

最新ニュース

物流用語集