ローソン/物流センター等サプライチェーン全体で15%節電

2012年06月29日 

ローソンは6月29日、店舗において7月1日から9月30日までの3か月間、節電を実施するが、サプライチェーン全体でも節電に取り組むと発表した。

サプライチェーンでの節電の期間は7月1日から8月31日。ローソンに関わるサプライチェーン全体で、電気使用量を2010年度対比で15%削減することを目標に、節電する。

対象はローソン店舗への商品を製造・配送する全ベンダー工場59か所と全物流センター99か所。実施項目は照明の間引き、こまめな消灯、空調設定温度変更など。

最新ニュース

物流用語集