ヤマトキャリアサービス/タッチパネルECアプリにプッシュ通知機能

2012年08月22日 

ヤマトキャリアサービスは8月22日、ECサイトからスマートフォン・タブレット端末用の通販アプリを自動生成できる「タッチパネルECアプリ」にプッシュ通知機能「Push shot」を追加し、提供を開始したと発表した。

<プッシュ通知機能「Push shot」概要図>
20120822yamato - ヤマトキャリアサービス/タッチパネルECアプリにプッシュ通知機能

<プッシュ通知機能「Push shot」 端末表示イメージiPhone>
20120822yamato2 - ヤマトキャリアサービス/タッチパネルECアプリにプッシュ通知機能

楽天市場、Yahoo!ショッピング出店者は、「Push shot」を使うことにより、自社のアプリ利用者の属性に合わせて最適なタイミングでキャンペーン情報や新着情報を通知することが可能になった。

また、アプリ利用者様の居場所や属性を指定したメッセージが配信可能。配信設定はWeb上で簡単操作、配信の効果測定も容易に可能だ。

プッシュ通知機能「Push shot」提供開始にあたり2012年9月30日までに「タッチパネルECアプリ」と「Push shot」を合わせて申し込むと、アプリ公開月から3か月間、「Push shot」の月額利用料および配信料金を無料で提供する(最短契約期間は6か月間)。

詳細な内容は下記URLを参照。
http://web.yamato-apps.com/pushshot/

問い合わせ
ヤマトキャリアサービス
Webサイトソリューショングループ 
担当:山口、長谷川
TEL:0120-009-266

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集