東海ゴム/ポーランドに新工場

2012年10月10日 

東海ゴム工業は10月10日、ポーランドの自動車用品製造・販売子会社TRPに新工場を建設すると発表した。

1999年7月に設立したTRPは、主に日系自動車メーカーの欧州生産拠点向けに自動車用防振ゴムと制遮音材を供給してきた。

現在、欧州自動車メーカーからの受注獲得活動を進めており、今後は欧州メーカーからの受注が増えるとみられることから、既存の工場に続く生産拠点として第2工場を新設し、増産に対応することになったもの。

■TRP第2工場の概要
所在地:ポーランド共和国ザグジュ市
生産品目:自動車用防振ゴム・制遮音材
着工:2012年10月
完成:2013年5月(予定)
稼働開始:2013年8月(予定)
投資額:約1100万ユーロ(約10億5000万円)
工場面積:敷地4万1500㎡、建屋5000㎡
従業員数:約200名(2015年度見込み)

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集