阪急阪神エクスプレス/シンガポールで医療機器物流で認証を取得

2012年10月22日 

阪急阪神エクスプレスは10月22日、シンガポール現地法人の阪急阪神エクスプレス(シンガポール)が、医療機器物流の品質を保証する認証GDPMDS(Good Distribution Practice for Medical Devices in Singapore)を取得したと発表した。

<認証書を持つ阪急阪神エクスプレス(シンガポール)スタッフ>

GDPMDSの認証を得たことから、医療機器の荷受、保管、輸送、配送の為の梱包・マーキングが可能になった。

シンガポール政府は近年、医薬品を含むバイオメディカル産業の発展に力を入れており、医療機器を取り扱う業者についても、独立した第3機関が評価、認定する取り組みが始まって
いる。

最新ニュース

物流用語集