フェデックス/米国北東部のハリケーン被害に120万米ドル支援

2012年11月06日 

フェデラルエクスプレス(フェデックス)は11月6日、米国北東部沿岸全域でのハリケーン被害の救援活動を支援するため、現金と必要な輸送手段を合計120万米ドル提供することを10月31日に決定したと発表した。

フェデックスは、人道支援団体とのこれまでの関係を通じて、輸送手段および物流の専門知識を活用し、災害後の救援活動を支援する。

支援提供先はアメリカ赤十字社、アメリカ救世軍、ハート・トゥ・ハート・インターナショナル、ダイレクト・リリーフ・インターナショナルの各団体。

この支援により各団体は食糧、シェルター、衣類、医療用品、衛生用品などの支援物資をハリケーン被災者に提供することができる。

最新ニュース

物流用語集