光英システム/1500台採用の新多機能車載端末、導入事例を紹介

2013年03月04日 

光英システムは3月15日、新型多機能車載端末が1500台のトラックで利用されている事例についてセミナーを開催する。

昨年10月発売のeMF-ONEは、様々な機能を一台に統合した画期的な車載機で、「ドライバー監視からアシストへ」概念を変えます。

傭車車両・臨時車両・陸送車両等、取付工事が不可能な車両での運用も実現し、要な時に必要な車両にワンタッチ装着で、高度なリアルタイム運行管理が可能となっている。

セミナーは第二営業部の薄 伸也部長が、ロジスティクス・SCM+流通フェアのB会場で午前11時10分~12時10分に実施する。

■ロジスティクス・SCM+流通フェア 申込み

最新ニュース

物流用語集