内外トランスライン/国際複合一貫輸送事業を7億円で譲受

2013年05月28日 

内外トランスラインは5月28日、フライング・フィッシュ・サービス(FFS)の国際複合一貫輸送事業を、内外トランス子会社のフライングフィッシュ(FF)が7億円で譲り受けると発表した。

国際複合一貫輸送を得意とし、大手得意先を中心に輸入をメインとした営業基盤を確立している FFS 社事業を譲受けることにより、内外トランスライングループの営業力を強化し、事業規模の拡大と利益の向上とに寄与すると判断したもの。

■譲受け相手先の概要
商号:フライング・フィッシュ・サービス
所在地:東京都港区西新橋3-7-1
事業内容:国際複合一貫輸送事業
資本金:5900万円
設立年月日:1987年11月
純資産: △1億8700万円
総資産:13億9800万円
株主:NHP 第壱号投資組合55.56% 河合豊44.44%

■事業を譲受ける子会社の概要
商号:フライングフィッシュ
所在地:東京都中央区日本橋3-8-2
事業内容:国際複合一貫輸送事業
資本金:9500万円
設立年月日:2013年2月14日
大株主及び持株比率:内外トランスライン100%

最新ニュース

物流用語集