新刊本/JILS、「これからのロジスティクス 2020年に向けた50の指針」

2013年06月03日 

JILSは、「これからのロジスティクス-2020年に向けた50の指針-」を出版した。

<これからのロジスティクス-2020年に向けた50の指針->

物流の高度化は産業競争力の強化や国民生活の向上に不可欠だが、一方で、国内需要の減少、少子高齢化の進展による人材難への対応など、さまざまな課題への対応を迫られている。このような課題への対応は中長期的な視点に立って取り組むことが必要。

本書はそのための一助として、今後10年程度の中長期スパンでの取り組みの方向性を示すことを目的に刊行したもの。

本書では、協会の会員企業に対して実施したアンケート調査により、企業の現状や今後の取り組み課題を幅広く把握。それを踏まえて策定された将来ビジョン「ロジスティクスコンセプト2020」を踏まえ、本書後半では、将来ビジョンの実現に向けた取り組み課題を詳しく述べている。

JILSに直接申し込むか、政府刊行物センター、官報販売所、紀伊国屋書店、三省堂、ジュンク堂、丸善等でも扱っている。

■概要
発 行:日本ロジスティクスシステム協会
判型:A5判 約200ページ
ISBN:978-4-905022-06-0 C3034
定価:本体価格1600円+税

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集