大阪市/物流用地4万㎡、2区画公募

2013年06月14日 

大阪市は7月下旬、此花区夢洲中の産業・物流ゾーン、2区画(40,541㎡、42,936㎡)の公募を開始する。

<公募用地>

夢洲コンテナターミナルの背後地で、臨港地区規制はなく、工業地域で容積率300%、建ぺい率60%。

スケジュールは、9月上旬に入札参加受付締切、10月上旬入札、11月上旬土地売買契約締結、12月上旬所有権移転。

条件として、取扱貨物の総量に対し大阪港の国際海上コンテナ貨物量の割合が30%以上、物流施設(積み替え、配送、仕分け、流通加工等高効率配送する施設・設備、医薬品等の保管・仕分けを行うことができる定温管理施設・設備のある物流施設)としている。

問い合わせ
大阪市港湾局
営業推進室販売促進担当
大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビルITM棟10階
TEL:06-6615-7797/7726
http://www.city.osaka.lg.jp/port/

最新ニュース

物流用語集