愛知県/伊勢湾の国際産業ハブ港として機能強化を提案

2013年08月27日 

愛知県は8月26日、国家戦略特区に関し、国に提案する東海地域で実施すべきプロジェクトに関する提案をまとめた。

「モノづくり産業強靭化スーパー特区」では、物流関連で伊勢湾(名古屋港等)の「国際産業ハブ港」としての機能強化を提案。具

民間事業者に対する公有水面埋立免許基準の明確化、コンテナターミナル運営会社の統合を促進する優遇制度の創設などを挙げている。

関連記事

最新ニュース

物流用語集