近畿運輸局/南海トラフ巨大地震対策、近畿2府4県で物流協定締結

2013年09月11日 

近畿運輸局と神戸運輸監理部は9月10日、南海トラフ巨大地震などの大規模災害に備え、災害時に救援物資の保管などで府県が倉庫事業者の協力を求める協定を近畿2府4県すべてで締結した。

<近畿各府県と各府県協会との協定について>
20130911kinki - 近畿運輸局/南海トラフ巨大地震対策、近畿2府4県で物流協定締結
(写真:東北運輸局提供)

災害時に府県の要請を受け、各地から届けられた救援物資の保管場所を倉庫協会会員が提供する。

さらに、府県の物資拠点で物資の受け入れや仕分け作業を協会会員が現地で行ったり、災害対策本部へ助言を行うことができるようになった。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集