プロロジス/MonotaRO専用物流施設、兵庫県尼崎市に竣工

2013年09月26日 

プロロジスは9月26日、MonotaRO専用物流施設「プロロジスパーク尼崎3」が竣工した。

<プロロジスパーク尼崎3>
20130926prologi - プロロジス/MonotaRO専用物流施設、兵庫県尼崎市に竣工

約2万㎡の敷地に地上4階建、延床面積約4万4100㎡の規模。

各階に車両が直接アクセスできるランプウェイを設け、効率的なオペレーションを実現すると同時に、災害時などにも各階から荷物の搬入出を可能とした。

庫内には垂直搬送機と貨物用エレベーターを設置し、利便性を高めている。標準仕様として、外壁への断熱サンドイッチパネル、屋根にダブル折板を採用し、共用部にLED照明を採用することで、省エネを実現できる施設としている。

立地面では、関西の湾岸部の主要物流拠点エリアである兵庫県尼崎市、阪神高速道路・尼崎西インターチェンジより約1㎞、名神高速道路・尼崎インターチェンジより約5.4㎞。

関西圏の主要な高速道路へのアクセスに優れえ、大阪市と神戸市中心部にも至近なことから、利便性の高い物流拠点としている。

阪神電車出屋敷駅から約210mの地点にあり、施設内で勤務する従業員にとって通勤にも便利だ。

■プロロジスパーク尼崎3概要
名称:プロロジスパーク尼崎3
所在地:兵庫県尼崎市西向島町75-1他
敷地面積:約2万㎡
延床面積:約4万4100㎡
構造:S造(一部SRC造)、地上4階建
着工:2012年11月

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集