ネツレン/インドネシアに合弁会社設立

2013年10月01日 

ネツレンは10月1日、インドネシアに合弁会社を設立したと発表した。

来年1月に操業を開始し、IH(誘導加熱)装置等の製造・販売、熱処理受託加工を行う。

■設立する合弁会社の概要
名称:PT. NETUREN INDONESIA (PT. ネツレン・インドネシア)
所在地:インドネシア共和国 西ジャワ州 ブカシ県デルタマス・シティ内の工業団地「グリーンランドインターナショナルインダストリアルセンター」
事業内容:IH(誘導加熱)装置等の製造・販売および熱処理受託加工
資本金:430万USドル
設立日:2013年9月25日
出資比率: ネツレン90%、 PT Morita Tjokro Gearindo10%
設備投資額:約3億5000円
従業員数:7名
敷地面積:約1万2000㎡
建屋面積:約1240㎡
今後の計画:操業開始3年後の売上高は、約1億5000万円を計画

最新ニュース

物流用語集