サカイ引越センター/4~9月の売上高10.5%増、営業利益21.4%増

2013年10月25日 

サカイ引越センターが10月25日に発表した2014年3月期第2四半期決算によると、売上高は312億3000万円(前年同期比10.5%増)、営業利益31億4600万円(21.4%増)、経常利益32億5800万円(20.4%増)、当期利益18億1000万円(25.2%増)となった。

引越業界では、世間の景況感を反映し、明るい兆しから取引条件に若干の改善も見られたが、限られた需要の中での激しい受注競争、シェア競争で、全面的な改善には程遠い状況で終始した。

通期は、売上高632億2400万円(7.8%増)、営業利益54億8500万円(12.4%増)、経常利益57億2400万円(11.8%増)、当期利益31億5400万円(23.3%増)を見込んでいる。

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集