日野自動車/中東部品デポをドバイに設置

2013年11月19日 

日野自動車は11月18日、中東部品デポの開所式をアラブ首長国連邦 ドバイ首長国ドバイ・ワールド・セントラル内の施設で実施した。

日野は、中近東地域を「育成市場」と位置づけて、販売とサービスの強化に取り組んでいる。中東部品デポは、市場の日野車保有台数の増加に合わせ、補給部品の供給体制強化を目的に設置したもの。

アラブ首長国連邦ドバイ首長国のドバイ・ワールド・セントラル・フリーゾーン内に位置し、8月末よりアラブ首長国連邦向けに出荷を開始しており、今後も、順次出荷先を増やしていく計画だ。

■概要
名称:日野自動車 中東部品デポ
倉庫所在地:アラブ首長国連邦 ドバイ首長国
Dubai Logistics City, Plot No.FB75, Dubai World Central, Dubai, UAE
敷地面積:1万㎡
建屋面積:5400㎡
機能:中東向け補給部品の供給、販売代理店の支援
従業員数:6名(10月末時点)
稼動開始:2013年8月

この記事をシェアする

最新ニュース

物流用語集